calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

スター・ウォーズ/フォースの覚醒



初日一回目、エキスポシティのIMAX3D
ルーカス・フィルムのロゴで拍手、オープニングのタイトルで拍手。
不安と期待の新作は、J・J・エイブラムス監督の起用が大正解。今の技術ならもっと今っぽいアクション、デザインも可能だったはずなんですが、そこはファンの期待を裏切らないよう監督がかなり気を遣って撮ったのでしょうか?違和感のない、それでいて納得の紛れも無いスター・ウォーズの続編でした。
「レイド」のヤヤン・ルヒアンが出ていても、そこだけ急に浮いてるということは無かったです。
エピソード4〜6のキャラクターの活躍は勿論、一番の不安材料だった主演の二人も映画を観た後だと今後応援できそうです。(3Dだとレイ役のデイジー・リドリーの下顎とスタイルが気になり過ぎですが)
さすが先進国アメリカ、主人公は女性だし、黒人だし、女上官トゥルーパーはいるし…と思ったら、敵が見事にナチス(見た目)でした。
気になるハン・ソロはじめ旧作キャラクターの活躍は是非劇場で!
開演前に物販の列に10分くらい並んだ後、プレミアムパンフレットは「通常字幕の半券表示のみ」という意味の分からないミソが付きましたが…(字幕版を観た友人もプレミアムパンフレット売ってもらえなかったそうです。)

JUGEMテーマ:映画


IMAX3Dの座席は後方がオススメです。前方だと両端の字幕と情報が首を左右に動かさないと見にくいです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック