calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

マンソン・ファミリーの休暇



facebookにページができてから、ずーっと気になっていた「Manson Family Vacation」が「マンソン・ファミリーの休暇」というタイトルでNetflixにありました。有り難い!
どうせ、数あるインディーのマンソン・フォロアー映画かと思って余り期待せず観たのですが、これが思わぬ拾い物。 冒頭から実在のチャールズ・マンソンのインタビューで始まります。都会で弁護士をして一見順風満帆な家族(弟)の元に、40歳を超えて職をなくした見るからに駄目な兄がマンソンTシャツを着てヒッチハイクでやって来ます。
弟夫婦曰く、兄は当然の如く「ジャンク」を観て、デスメタルを聴いているような奴です。その兄が、転職を気に心を入れ替えるからと、弟とマンソン、シャロン・テート事件ゆかりの地を巡ります。ここで本の「ヘルター・スケルター」ネタもふんだんに取り入れられて嬉しくなります。
実は兄の就職希望先は、現在も途絶えないマンソンに関わるある団体だったのですが…

意外にも「家族」をテーマにした話になっていて、思わぬ結末を迎えます。
最初、Netflixの★が1.5だったんですが、いくら何でも評価低すぎ!どうせ「マンソンを美化してけしからん」といった理由だと思いますが、別に映画のなかでマンソン・ファミリーのやったことを肯定していいるわけでもないのに、作品以外のことで低評価するのは止めたほうがいいと思います。

JUGEMテーマ:映画

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック