calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

ドライヴ



ニューヒーロー誕生。
自称映画好きが好きそうなオフビートのクライム・サスペンスね〜、嫌いじゃないですよというくらいの予備知識一切無しの軽〜い気持ちで観たら、こりゃ大変!!
原作本の帯に「疾走する純愛」とあったのですが、こりゃ「疾走するキチガイ」です。シビアな「スーパー!」とでも言いましょうか、中高生の時、観てたらトラヴィス越えしちゃうんじゃないかと思うくらいの衝撃です。
時折見せる大袈裟じゃないかと思うくらいのサントラ、挿入曲の使い方も抜群で、終盤のエレベーターのシーンは「ソナチネ」を彷彿させるほどでした。

コメント
このシーン、個人的にはワイルドアットハートを思い出しました。他の出演作含め、ライアン・ゴズリングさんが色々とポストニコラス・ケイジに見えて仕方ありません。
映画はバカにしてるかの様な大袈裟なロマンス演出wwとそれに相反する過剰過ぎる切株演出がなんとなく昔のデビッド・リンチっぽいなーとかも思いましたね。あれほど話は破綻しないですが。

マスク被って復讐しに行くシーンとかはメチャかっこよかったですね。
  • cyoppie
  • 2012/04/26 11:03 AM
早速、サントラ注文しました。何かすると時に思い出します。
エレベーターの中と、マスクで覗くシーン、最高!!
ドライバーの過去を描いたエピソード1とか絶対できませんように!
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック